ホーム プロフィール絵本お絵描きマンガ新大久保東北での活動映画音楽活動詩の世界作品販売ブログご連絡
 

高岡は十代の頃、日本のバンドと.ちょこっとの洋楽( ほぼPunkかNew Wave系)を 聞きながら、
ガキガキとお絵描きをしていました。

だから音楽は今でも大好きです。
高岡の中では、音楽とお絵描きは切っても切れない間柄です。( 笑)

なもんで、始めてバンドでライブさせてもらった時は、 とても嬉しかったです。
自分の中で、何か辻褄が合った様な気がしました。

一緒にやってくれるミュージシャンの皆さんには感謝感謝です! 本当に有難う!


 

打楽器の天使

打楽器の天使第1期メンバー 
VOICE (高岡洋介)
PIANIKA(高梨裕史)

第2期メンバー
VOICE (高岡洋介)
GUITAR&BEAT PROGRAMMING (光田キヨシ)
BASS (宝住孝幸)

第3期メンバー
VOICE ( 高岡洋介)
GUITAR(スキンヘッド・ブルースマシーン)
BASS (宝住孝幸)
DRUM (平岡知)

オープニング朗読演奏
PIANO (百々千津)

第4期メンバー (現メンバー)
VOICE ( 高岡洋介)
GUITAR(スキンヘッド・ブルースマシーン)
BASS (宝住孝幸)
DRUM (高橋邦維)

高岡は20代のはじめに色々と煮詰った時期がありまして(苦笑) 、
その時にある国の、ある街の真ん中あたりにある、 ライブハウスのあけっぱなしの扉から、 ガシがシと8ビートを
きざむドラムの音が聞こえてきたんですよ。

その時、 何故かその8ビートにあわせて即興で言葉をのせてつぶやいてみた ら、
自分の世界のぼけたピントがピタリとあった様な気がしたんです。 (笑)

高岡はそっからバンドをやりたいと思いだし、 色々なイベントや路上で、(ヘンテコ)なパフォーマンスを
はじめました。(笑)
そして、それを見て不憫に思った友人& 知人が集まって助けてくれる様になり、
『打楽器の天使』というバンドが出来上がりました。(笑)

『打楽器の天使』は草野球の様に、 これからもたまーーーーーーに人前に出現しますので、
どうか気長におつき合い下さい。

(バンド結成以前にやっていた(ヘンテコ) なパフォーマンスの詳細は、
記すと すごーーーーーーーーく長くなるので、 別の機会にまとめようと思います。(笑))

 

 

 

 


トゲ男Boys

VOICE (高岡洋介)
GUITAR (森田オキツグ)
BASS (深尾公章)
DRUM (内藤太郎)
SAX (齋藤うなぎ)
SAX (安藤)

 

『トゲ男BOYS』はインディーズ映画
『ビー玉姫とトゲ男』 の上映記念ライブの為に、
急遽結成されたバンドです。
ライブまで2ヶ月もなくて、
半泣きでメンバーを探し、
これまた半泣きで皆でセッションして曲を
作った記憶があります。

ライブでは、 高岡のマイクコードが
何回も抜けてアタフタしているのが爆笑です 。

荒削りな演奏ではありましたが、
ライブ自体はずいぶんと評判が良く、
何かの機会にまたやりたいと思っている
バンドです。

今回公開している動画は、
上段がミクスチャー系の音楽で
下段が詩の朗読となっております。

どこかで聴いたことがあるような音楽ですが
そこはご愛嬌
企画バンドと思って許してやってください。

ちなみに、このサイトの企画&制作者の
齋藤うなぎさんもサックスで参加してくれています。

 

 

 

 

 

 


あと、オールドウエーブっぽい音の『血のめぐりワンダフルズ』 や、クラブに呼んでもらった時用の
ユニット『打ち込み打楽器の天使』 等にも参加させてもらいましたね。
あれ?・・・ほかにも何バンドか参加させてもらった気が・・・。
まあ色々と楽しかったです。(楽しかったでごまかしよった!( 笑))


 

 
ホーム プロフィール絵本お絵描きマンガ新大久保東北での活動映画音楽活動詩の世界作品販売ブログご連絡